SOS!岩⼿県で頼れる害獣駆除業者相談所 » 害獣駆除で知っておきたい基礎知識 » 害獣駆除後の清掃と消毒について

公開日: |更新日:

害獣駆除後の清掃と消毒について

屋根裏に住み着いた害獣を駆除した後は、しっかり消毒や清掃をする必要があります。害獣の糞尿を放置した場合、さまざまな悪影響が及びかねません。ここでは、害獣駆除後の清掃・消毒の重要性や、必要な道具、具体的な手順について解説します。

屋根裏にたまった害獣の糞尿を放置すると

天井が抜け落ちる

もし屋根裏の害獣の糞尿を放置した場合、天井が抜け落ちてしまう危険があります。糞尿が時間をかけて天井に染み込んでいきますので、シミができるだけでなく、天井材が腐食する危険もあるのです。腐食した天井は重さに耐えきれなくなり、やがて落下することがあります。中でもハクビシンは同一箇所に糞尿する習性があるため、天井が落下するリスクは高めです。

ダニやノミが発生

害獣の糞尿が原因でダニ・ノミが発生するおそれもあります。害獣の糞尿はダニやノミの住処になりやすく、気が付いた頃には大繁殖していることも。アレルギーの原因にもなりますので、アレルギー体質の方や、小さい子供がいる家庭では特に注意が必要です。影響を抑えるなら、速やかな糞尿の清掃と消毒が求められます。

感染症の原因に

感染症を引き起こすリスクもゼロではありません。害獣の糞尿にはダニやノミだけでなく、さまざまな細菌や寄生虫が潜んでいます。これらが何らかの原因で食べ物に付着した場合、体内に入り込んで感染症を引き起こすおそれがあるのです。たとえ害獣がいなくなっても、糞尿が残っている限り、家族を危険にさらすことになります。

害獣の糞尿清掃で必要な道具とは

害獣の糞尿を清掃・消毒する際は、以下の道具を揃えておきましょう。服は防護服が望ましいですが、ない場合は捨ててもよい服の着用をおすすめします。

マスク

マスクは、害獣の糞尿を吸い込まないようにするために必要です。万が一吸い込んでしまうと、健康に影響が出る可能性があります。マスクは通常の紙・布マスクではなく、防塵マスクを用意しましょう。防塵マスクは取替式と使い捨ての2種類ありますが、衛生面を考慮すると使い捨てがおすすめです。

消毒剤

害獣の糞尿を清掃する際は消毒剤も必要です。単に糞尿を取り除いただけでは、屋根などに付着した糞尿内のダニやノミ、細菌が残ってしまいます。消毒用アルコールなど、殺菌作用が強いものを用意しましょう。

ゴム手袋

糞尿を直接手で触らないために、ゴム手袋も必要です。糞尿が肌に触れるとアレルギー反応を起こしたり、ダニやノミに噛まれたりする場合があります。マスクや消毒剤と合わせ、必ず用意しておきましょう。

害獣の糞尿清掃の手順とは

マスクなどの道具を準備したら、害獣の糞尿処理を始められます。捨ててもよい服へ着替えたら、次の手順に沿って清掃・消毒しましょう。

糞を集める

まずはゴム手袋を装着し、落ちている分を集めます。集める際は、ホウキとチリトリを使うとよいでしょう。糞尿が肌に触れるリスクを下げられます。

こびりついた糞を拭き取る

落ちている糞を集めたら、次にこびりついている糞をしっかり拭き取りましょう。乾燥していて取りづらい時は水でふやかし、新聞紙や雑巾で拭き取るのがおすすめです。

糞尿があった場所の消毒

糞を拭き取ったら、最後に糞尿があった場所を消毒します。ただし、消毒剤を吹き付けただけでは十分といえません。消毒用のアルコールなどを吹き付けたら、雑巾や布、新聞紙などを濡らして拭き取りましょう。

使用した道具や服は処分

害獣の糞尿の清掃・消毒が終わったら、使用した道具・服の処分をおすすめします。マスクやゴム手袋、着ていた服はもちろん、糞を集める際に使用したホウキやチリトリも捨ててしまいましょう。

同様に糞尿を拭き取った雑巾や布、新聞紙なども処分が必要です。処分を忘れたり、放置したりすると細菌が繁殖し、健康に被害が及ぶ可能性があります。

まとめ

害獣駆除後は、糞尿の処理まで対応することが重要です。糞尿を放置してしまうと、アレルギーや感染症を招くだけでなく、最悪天井の落下にも繋がりかねません。

しかし、害獣が大量に繁殖している場合など、害獣の被害状況によっては、個人での対処が難しい可能性があります。自分では対処できないと判断した時は、害獣駆除業者へ相談し、駆除や清掃・消毒を依頼しましょう。

岩手で依頼できる害獣駆除業者リストを見る

害獣駆除のプロ!
ペストコントロール協会に加盟している
岩⼿の害獣駆除業者を⽐較
家庭向けなら
三和薬肥
三和薬肥
             
企業向けなら
イカリ消毒盛岡
イカリ消毒盛岡
特徴
岩手で40年以上の実績を誇る害獣駆除専門業者。綿密な現地調査と適正な施工・管理が強みで、地元に支持されています。代表は岩手ペストコントロール協会で会長も務めています。
特徴
工場、倉庫、ビル、公共施設などにおいて、総合的有害生物管理の観点から害獣対策や駆除、予防管理を行う会社。海外にも拠点展開しており、衛生関連の商品開発も行っています。
特徴
ペストコントロール技能師
12
ペストコントロール技能師
1
ペストコントロール技能師
事例:あり
  • ハクビシン
    ハクビシン
  • ネズミ
    ネズミ
  • コウモリ
    コウモリ
  • ⿃類
    ⿃類

イカリ消毒の公式サイトには、岩手の事例が掲載されておりませんが、総合的有害生物管理(IPM)において、「有害生物管理」「微生物制御」「サニテーション」「環境改善工事」「オンライン監視」「外来種・有害鳥獣などの駆除」「殺菌・除菌・脱臭」「文化財保存」といった、幅広い領域に携わっています。

事例
選定基準:岩手県ペストコントロール協会に加盟している業者より、「ペストコントロール優良事業所」に認定されており、「ペストコントロール技能師」が所属している業者(2021年5月協会公式サイト確認時点)
害獣駆除のプロ!
ペストコントロール協会に加盟している
岩⼿の害獣駆除業者を⽐較
  • 家庭向けなら
    三和薬肥
    三和薬肥
  •                  
    企業向けなら
    イカリ消毒盛岡
    イカリ消毒盛岡
特徴
岩手で40年以上の実績を誇る害獣駆除専門業者。綿密な現地調査と適正な施工・管理が強みで、地元に支持されています。代表は岩手ペストコントロール協会で会長も務めています。
特徴
工場、倉庫、ビル、公共施設などにおいて、総合的有害生物管理の観点から害獣対策や駆除、予防管理を行う会社。海外にも拠点展開しており、衛生関連の商品開発も行っています。
特徴
ペストコントロール
技能師
12
ペスト
コントロール
技能師
1
ペストコントロール技能師
事例:あり
  • ハクビシン
    ハクビシン
  • ネズミ
    ネズミ
  • コウモリ
    コウモリ
  • ⿃類
    ⿃類
事例:
なし
事例
選定基準:岩手県ペストコントロール協会に加盟している業者より、「ペストコントロール優良事業所」に認定されており、「ペストコントロール技能師」が所属している業者(2021年5月協会公式サイト確認時点)
特徴
岩手で40年以上の実績を誇る害獣駆除専門業者。綿密な現地調査と適正な施工・管理が強みで、地元に支持されています。代表は岩手ペストコントロール協会で会長も務めています。
特徴
工場、倉庫、ビル、公共施設などにおいて、総合的有害生物管理の観点から害獣対策や駆除、予防管理を行う会社。海外にも拠点展開しており、衛生関連の商品開発も行っています。
特徴
ペスト
コントロール
技能師
12
ペストコントロール
技能師
1
ペストコントロール技能師
事例:
あり
  • ハクビシン
  • ネズミ
  • コウモリ
  • ⿃類

イカリ消毒の公式サイトには、岩手の事例が掲載されておりませんが、総合的有害生物管理(IPM)において、「有害生物管理」「微生物制御」「サニテーション」「環境改善工事」「オンライン監視」「外来種・有害鳥獣などの駆除」「殺菌・除菌・脱臭」「文化財保存」といった、幅広い領域に携わっています。

事例
選定基準:岩手県ペストコントロール協会に加盟している業者より、「ペストコントロール優良事業所」に認定されており、「ペストコントロール技能師」が所属している業者(2021年5月協会公式サイト確認時点)