SOS!岩⼿県で頼れる害獣駆除業者相談所 » 主な害獣の被害と駆除の方法 » シカ

公開日: |更新日:

シカ

畑の作物や樹木を食い荒らすシカ。有害鳥獣にも指定されており、森林被害の主な原因にもなっています。ここでは、シカの対策・駆除方法や、シカがもたらす被害について解説しています。シカによる被害でお悩みの方、駆除したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

生態・出没時期

シカは北海道から九州まで、日本の広い地域に生息している動物です。昼夜を問わずに行動しますが、警戒心が強く、通常は危険を察知するとすぐに逃げ出します。しかし、安全だと判断した場合、その地域に定着することも珍しくありません。

草食動物であるシカは、主に木の葉や樹皮を好んで食します。一日に数キロもの植物を食べるとされており、果樹や畑の作物を食い荒らすこともあります。また、跳躍力があり、1メートル以上の柵を飛び越えることが可能です。

対策・駆除方法

シカのエサとなるものを減らす

シカの被害を減らしたい場合、最初にエサとなるものを減らしましょう。例えば、落下した果実や収穫後の野菜の外葉などは放置せず、適切に処分することが大切です。これらはシカのエサとなるため、作業後は取り除いておきましょう。雑草もシカのエサになりますので、こまめな除草をおすすめします。

侵入防止柵や電気柵の設置

侵入防止柵や電気柵も設置しましょう。柵を設置することで、シカの侵入を防ぐことができます。ただし、シカは跳躍力があるため、柵の高さは150センチ以上(※)を確保しましょう。隙間から子鹿が入り込まないよう、柵の隙間を狭くすることも大切です。

※参照元:農林水産省公式HP(https://www.maff.go.jp/j/nousin/kankyo/kankyo_hozen/attach/pdf/index-72.pdf)

光や音、ニオイで追い払う

光や音、ニオイで追い払うのも効果的です。シカは臆病な性格で、光や音に反応して逃げ出す場合もあります。シカが嫌がる音・光を発する機械を設置し、さらに柵で囲うとよいでしょう。

なお、シカは鳥獣保護法の対象動物であり、駆除するには狩猟免許が必要です。自分で駆除できないため、追い払うことを念頭に対策しましょう。

被害

樹木や家庭菜園が荒らされる

シカは草食動物で、放置すると樹木や畑・家庭菜園の作物を食い荒らすおそれがあります。シカの生息域は拡大しており、1978年から2014年までの間に2.6倍へと拡大しています。生息域が拡大するにつれ、シカの被害を受けるリスクも高まっています。

参照元:日本学術会議公式HP(https://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/yaseidobutu/pdf/shiryo2401-7.pdf)

樹木が枯れたり病気になる

シカは木の葉や樹皮を食い荒らすため、樹木が枯れたり、病気になったりする可能性もあります。もし果樹の樹皮が食べられた場合、果実の生育不良に繋がることもあるでしょう。また、シカはスギやヒノキを好んで食べますが、林業を営んでいる方は、大きな打撃を受けるリスクがあります。

土砂崩れの原因になることも

シカの食害が土砂崩れを招く可能性もゼロではありません。シカが植物を食い荒らすと植生が失われ、土壌が雨の影響を受けやすくなります。土砂も流出しやすくなるため、最悪土砂崩れに繋がります。

害獣駆除のプロ!
ペストコントロール協会に加盟している
岩⼿の害獣駆除業者を⽐較
家庭向けなら
三和薬肥
三和薬肥
             
企業向けなら
イカリ消毒盛岡
イカリ消毒盛岡
特徴
岩手で40年以上の実績を誇る害獣駆除専門業者。綿密な現地調査と適正な施工・管理が強みで、地元に支持されています。代表は岩手ペストコントロール協会で会長も務めています。
特徴
工場、倉庫、ビル、公共施設などにおいて、総合的有害生物管理の観点から害獣対策や駆除、予防管理を行う会社。海外にも拠点展開しており、衛生関連の商品開発も行っています。
特徴
ペストコントロール技能師
12
ペストコントロール技能師
1
ペストコントロール技能師
事例:あり
  • ハクビシン
    ハクビシン
  • ネズミ
    ネズミ
  • コウモリ
    コウモリ
  • ⿃類
    ⿃類

イカリ消毒の公式サイトには、岩手の事例が掲載されておりませんが、総合的有害生物管理(IPM)において、「有害生物管理」「微生物制御」「サニテーション」「環境改善工事」「オンライン監視」「外来種・有害鳥獣などの駆除」「殺菌・除菌・脱臭」「文化財保存」といった、幅広い領域に携わっています。

事例
選定基準:岩手県ペストコントロール協会に加盟している業者より、「ペストコントロール優良事業所」に認定されており、「ペストコントロール技能師」が所属している業者(2021年5月協会公式サイト確認時点)
害獣駆除のプロ!
ペストコントロール協会に加盟している
岩⼿の害獣駆除業者を⽐較
  • 家庭向けなら
    三和薬肥
    三和薬肥
  •                  
    企業向けなら
    イカリ消毒盛岡
    イカリ消毒盛岡
特徴
岩手で40年以上の実績を誇る害獣駆除専門業者。綿密な現地調査と適正な施工・管理が強みで、地元に支持されています。代表は岩手ペストコントロール協会で会長も務めています。
特徴
工場、倉庫、ビル、公共施設などにおいて、総合的有害生物管理の観点から害獣対策や駆除、予防管理を行う会社。海外にも拠点展開しており、衛生関連の商品開発も行っています。
特徴
ペストコントロール
技能師
12
ペスト
コントロール
技能師
1
ペストコントロール技能師
事例:あり
  • ハクビシン
    ハクビシン
  • ネズミ
    ネズミ
  • コウモリ
    コウモリ
  • ⿃類
    ⿃類
事例:
なし
事例
選定基準:岩手県ペストコントロール協会に加盟している業者より、「ペストコントロール優良事業所」に認定されており、「ペストコントロール技能師」が所属している業者(2021年5月協会公式サイト確認時点)
特徴
岩手で40年以上の実績を誇る害獣駆除専門業者。綿密な現地調査と適正な施工・管理が強みで、地元に支持されています。代表は岩手ペストコントロール協会で会長も務めています。
特徴
工場、倉庫、ビル、公共施設などにおいて、総合的有害生物管理の観点から害獣対策や駆除、予防管理を行う会社。海外にも拠点展開しており、衛生関連の商品開発も行っています。
特徴
ペスト
コントロール
技能師
12
ペストコントロール
技能師
1
ペストコントロール技能師
事例:
あり
  • ハクビシン
  • ネズミ
  • コウモリ
  • ⿃類

イカリ消毒の公式サイトには、岩手の事例が掲載されておりませんが、総合的有害生物管理(IPM)において、「有害生物管理」「微生物制御」「サニテーション」「環境改善工事」「オンライン監視」「外来種・有害鳥獣などの駆除」「殺菌・除菌・脱臭」「文化財保存」といった、幅広い領域に携わっています。

事例
選定基準:岩手県ペストコントロール協会に加盟している業者より、「ペストコントロール優良事業所」に認定されており、「ペストコントロール技能師」が所属している業者(2021年5月協会公式サイト確認時点)